発達障害 よくある疑問・質問

発達障害 Q&Aコラム

発達障害の子どもをお持ちのお母さんのよくある疑問についてまとめています。

発達障害 Q&Aコラム よくある疑問を解決記事一覧

お子さんへの発達障害の告知ってどうするの?適切な時期と方法をカンタンに伝授

お子さんに診断がついたとき、お母さんはどんな思いだったでしょう。信じられない、ショック、どうして我が子が・・・、何かの間違えではないかなどとショックが大きかった人が多いかもしれません。逆に、こういう障害だったんだ、安心した、ほっとした、というお母さんもいらっしゃいます。自分の育て方が原因では、なんで...

≫続きを読む

【発達障害とコミュ力】子どものコミュニケーション改善のためのポイント

コミュニケーションを取るのは、社会生活を営む上でとっても大切なこと。コミュニケーションが取れないと、学校など集団生活の場面や仕事を円滑に進めるためにも必要です。できるだけ、コミュニケーションをうまくとれるようにしてあげたいな、と親としては思いますよね。でもそれって可能なのかしら?改善する方法があった...

≫続きを読む

【発達障害と引きこもり】お子さんが引きこもりになってしまった時の対処法

お母さんができるかかわりのポイント発達障害をお持ちのお子さんに限りませんが、お子さんが引きこもってしまうことがあります。特に、発達障害のお子さんの場合は、二次症状、三次症状として表れる場合もあります。こんなときどうしていいか親はとっても苦しいですよね。そんな時に、できるかかわりのポイントをわかりやす...

≫続きを読む

発達障害って遺伝なの?要因を徹底分析

お子さんが発達障害だと診断されてしまったお母さん、きっと自分たちのせいじゃないか、と自分を責めてしまっていませんか?無理もないですよね。今まで一生懸命お子さんを育ててきたのはお母さんだから。やっぱり責任を感じちゃって当然かもしれません。でも、実際はどうなのか、よく遺伝って言われるけどどういうことなの...

≫続きを読む

視線が合わないと自閉症スペクトラムなの?視線の合わせ方の有無についての詳細

視線が合わないと自閉症スペクトラム、と思うお母さんたちが本当に多くいらっしゃいます。でも実際は、自閉症スペクトラムかどうかって、視線の合わせ方の有無だけで決めるものなの?視線が合わなかったら自閉症スペクトラムってことなの?など、今回は素朴なみなさんの疑問にお答えしちゃいます!自閉症スペクトラムと診断...

≫続きを読む

学習障害(LD)って学校などを卒業した後には問題はないの?

LDと診断された場合お母さんはショックで、今後我が子がどうなってしまうのだろうかと心配でたまりませんよね。でも、そんなに悲観的にならなくても大丈夫。学校卒業後の心配を吹き飛ばす方法をご紹介しちゃいます。学校生活の困難さどの授業にも関係してしまう学習障害の症状って学校に入ると途端に顕著になりますよね。...

≫続きを読む

発達障害のお子さんにゲームって大丈夫?ゲームとうまくつきあう3つの方法

発達障害のお子さんにゲームって絶対ダメ!脳に悪い!ひどくなる!と思って、頭ごなしに否定していませんか?でも本当はうまく使えばそんなに悪いことばかりではありません。ただただ否定し続けていたら、お子さんとゲームのことで口論に鳴り続けてしまうかも・・・ゲームの5つのメリット・デメリット@ゲームのメリット ...

≫続きを読む

発達障害のお子さんって恋愛、結婚できるの?起こりうる問題点やその解決のためのポイ...

発達障害、特にその中でも自閉症スペクトラム障害のお子さんはコミュニケーションに苦手さを持っていますよね。だから、お母さんとしては将来ちゃんと結婚できるかしら、子どもは大丈夫かしら、とついつい将来を心配してしまいがち・・・実際、恋愛、結婚は可能?・結婚に至るための3つのパターン@自ら行為を持ち、恋愛に...

≫続きを読む

発達障害のあるお子さんのトイレットトレーニングってどうやって開始するの?

お子さんのトイレットトレーニング、いつから始めたらいいのかしら?と疑問に思うこと、よくありますよね。特に、発達障害のあるお子さんの場合は情報も少ないですよね。だから、お母さんはとっても心配だし焦ってしまいがち・・・でも大丈夫です。トイレットトレーニングを開始していいかのカンタンな見極め法があるんです...

≫続きを読む

自閉症スペクトラムのお子さんのトイレットトレーニングの始め方って?

発達障害の中でも自閉症スペクトラムをお持ちのお子さんは、毎日決まったスケジュールや儀式行動が大好き。実際、この特性はお母さんにとっても大変なものだと思います。融通がきかないからパニックにもなるし、なだめるのも一苦労。でも、トイレットトレーニングにこれらの特性を使わない手はありませんよ!むしろこの特性...

≫続きを読む

【とにかく丁寧に!】発達障害のお子さんへのトイレットトレーニングの教え方

トイレットトレーニングを始める目安、始め方がわかったところで、次は具体的な詳細についてご紹介します。トイレットトレーニングは、普通のお子さんでもお母さんが教えるのは一苦労ですよね。だから、すごくおっくうになりがちだと思います。でも大丈夫。発達障害のお子さんにはこれでもか、と思うほど丁寧に教えるくらい...

≫続きを読む

発達障害のお子さんが水にこだわったときどうするの?

特に自閉症スペクトラムのお子さんは、水へのこだわりが強いことがありますよね。いい意味でも悪い意味でも・・・だから、トイレットトレーニングの際もそれが原因でうまく遂行できないこともあって、お母さんもお子さんもストレスになることが・・・でも大丈夫!そんなときの対応のコツを伝授しちゃいます!これで、もうト...

≫続きを読む

トイレットトレーニング中のオムツや衣類の疑問を一挙に解決

トイレットトレーニングの際に、どんな衣類を選べばお子さんが楽に着脱できるか、嫌がらずにトレーニングをできるか、などアレコレ悩みますよね。特に、うちの子は障害あるし・・・なんて思ってしまい、余計に気持ちも落ち込んじゃいますよね。でも大丈夫。今回はお母さん方が知りたいろんなことにお答えしちゃいます。これ...

≫続きを読む

不注意や衝動性のあるお子さんへのトイレでの困った行動を解決!

発達障害の中でも、不注意だったり衝動性をもっているお子さんにとっては、トイレの時間が特別なわけではありません。だから、トイレであっても慌てて出ていくという光景がよくあります。でも、トイレを慌てて出ていってしまうには、困った問題もありますよね。お母さんの悩みも尽きません・・・不注意や衝動性をもつお子さ...

≫続きを読む

【自閉症スペクトラム】オムツやパンツ交換させてくれないお子さんへの対処法

発達障害の有無にかかわらず汚れたオムツやパンツを交換させてくれないのはお母さんにとって、悩みの種ですよね。特に自閉症スペクトラムのお子さんはこだわりが強いため、下手するとかんしゃくにもなるから余計大変ですよね・・・でも今回はそんなお母さんのお悩みを解消しちゃいましょう!汚れたおむつやパンツを交換させ...

≫続きを読む

【感覚過敏】お子さんの衣類の選び方、着脱の自立など服にまつわるお悩み相談

感覚過敏のお子さんは洋服の素材にものすごくこだわりがありますよね。ちょっとでも不快なものは着てくれないし困ってしまいますよね。また、お着替えを嫌がったりなかなか自分で脱ぎ着してくれなかったり、お母さんも手間暇かかって大変ですよね。でも大丈夫です。カンタンな服選びのコツ、着脱の自立ができるポイントがあ...

≫続きを読む

自分でできるのに洋服の脱ぎ着をしないのはどうして?

自分で出きたばかりのときって率先してお着替えをしていたのに、いつの間にか自分でしなくなってしまうこと、ありますよね。実際、ちゃんとできるのに、あえてしなかったり・・・だから、その分お母さんの手が要ります。そうすると、お母さんも貴重な時間を奪われてしまいますよね。そうするとただでさえ忙しいのにイライラ...

≫続きを読む

こだわりのあるお子さんの将来は大丈夫?仕事はどうなるのかしら?

園、学校と集団生活の中にいられる間はある程度の支援も受けられますよね。でも、実際、大学を卒業した後は、もう自分で独り立ちすることが求められます。そのためには、収入を得る必要がありますよね。そうすると、就職という壁にぶち当たります。もちろん、こだわりがないお子さんだって誰だって就職は不安なものだし、現...

≫続きを読む

【アスペルガーと犯罪】事件と発達障害の関係ってあるの?!

たまに新聞やニュースで、精神鑑定の結果アスペルガー障害と認定・・・なんてことを目にすることがありますよね。そういうのを聞く度に、うちの子も事件に関与するのかしら?と怖くなること、ありますよね。また、祖父母や親戚に心配されたりして、お母さん自身が肩身の狭い思いをすることがありますね。もちろんそういうケ...

≫続きを読む

【発達障害と病院】どう選べばいいの?いつ行くの?どこに行けばいいの?

園でも学校でも病院を受診しろって言うけど、結局どこにいけばいいの?突然行っていいの?など、病院の受診にまつわるアレコレ、知りたいことありますよね。今回は、そんなお悩みを具体的に解決しちゃいます!何科を受診?・小児科まずは、かかりつけの小児科で相談するのも手です。ただし、あまり詳しくない場合もあります...

≫続きを読む

発達障害のお子さんに出されるお薬ってどんなものがあるの?役に立つの?

自閉症スペクトラムやADHDがあるお子さんに、お薬が出されることがよくあります。発達障害のお子さんに出されることの多いお薬の3つの種類@SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)このお薬は、よくうつ病の方に使われるお薬として有名なものです。特に不安に対してよく効果を発揮するお薬です。ただし、うつや...

≫続きを読む

「外はばい菌だらけで汚いから嫌だ」家族の外出も反対する場合って、子どものいう通り...

こだわりのあるお子さんで、特に不潔なことを過剰に心配するお子さんがいます。お母さんにとっては、何をするにも手を洗い、ばい菌を恐れている姿をみることはとても辛いと思います。また、それだけではすまずに、お母さんにも強要してこられるととっても大変ですよね・・・原因って?原因は、はっきりとは解明されていませ...

≫続きを読む

こだわりのある子はみんな自閉症スペクトラムの可能性があるの?

自閉症スペクトラムは、コミュニケーション障害、社会性の障害、行動や興味が限られていることを特徴とするものです。ただ、特に、最後の行動や興味の限局というのが、いわゆるこだわりというものです。発達障害のお子さんみんながこだわりが強いとは限りませんし、障害をもっていないお子さんもある程度はこだわりがありま...

≫続きを読む

こだわりの中に隠れている強迫性障害って?

子どものこだわりというのは、ある程度、普通のお子さんの成長過程でもみられることですよね。例えば、お気に入りの毛布がないと眠れないパジャマのズボンを右からはかなきゃ気が済まない試合前に必ずジンクスを唱えるなど、お決まりごと、オマジナイ的なものも一種のこだわりともいえますよね。でもその度合いが病的になる...

≫続きを読む

お薬ってずっと飲み続けなくてはならないの?お薬の不安、心配から解放される一言

お医者さんで、お子さんにお薬を使うことになった場合、まず、お母さんは不安でいっぱいになりますよね。なぜなら、こんな小さい子どもにお薬を飲ましたら体に悪いんじゃないか、何か起こらないか、もしかしたら一度飲ませてしまったら、ずっと薬を飲み続けなければならないのか・・・こんなふうに心配な考えが次から次へと...

≫続きを読む


自閉症スペクトラム ADHD・ADD関連 学習障害(LD) 発達障害全般